Home資格案内貸金業務取扱主任者

貸金業務取扱主任者

 貸金業の業務が法令に遵守して適正に行われるよう助言・指導を行う者で、貸金業者に設置が義務付けられている資格です。
 貸金業者の経営の透明性(コンプライアンス)と借り手の保護が求められる中で設けられた資格で、貸金業者は、この資格試験に合格して登録を完了した貸金業務取扱主任者を、法令にしたがって所定の数だけ営業所又は事務所ごとに配置しなければなりません。
 この資格の有資格者は貸金業者に勤務している場合が多いですが、経験・人脈等を築き上げることで独立開業も可能です。

貸金業務取扱主任者書籍紹介

 貸金業務取扱主任者に関する書籍を紹介します。下記のリンクをクリックすると一覧が表示されます。
 貸金業務取扱主任者テキスト   貸金業務取扱主任者問題集

貸金業務取扱主任者資格試験(平成23年度)

受験資格

年齢、性別、学歴等に関係なく、誰でも受験できます。

試験科目

1.法及び関係法令に関すること(22〜28問)
2.貸付け及び貸付けに付随する取引に関する法令及び実務に関すること(14〜18問)
3.資金需要者等の保護に関すること(4〜6問)
4.財務及び会計に関すること(2〜4問)
以上、全体で50問、4肢択一式(マークシート)

試験日・時間

平成23年11月20日(日)
試験時間 13:00〜15:00 120分

試験地

札幌、仙台、千葉、東京、埼玉、横浜、高崎、名古屋、金沢、大阪、京都、神戸、広島、高松、福岡、熊本、沖縄

受験手数料

8,500円

受験申込期間

平成23年7月1日(金)〜 平成23年9月9日(金)

合格発表

平成24年1月12日(木)

試験実施機関

日本貸金業協会
〒108-0074 東京都港区高輪三丁目19番15号 二葉高輪ビル2F・3F
電話番号 03-5739-3867
http://www.j-fsa.or.jp/

貸金業務取扱主任者資格試験データ(平成22年度)

貸金業務取扱主任者資格試験実施結果

受験申込者数 13,547人、受験者数 12,081人、合格者数 3,979人、合格率 32.9%

合格基準点

50問中30問正解

ページトップへ

金融関係

 

国家資格で独立開業 MENU

ホームページ制作 フリー素材 無料WEB素材 カウンセラー資格 債務整理
Copyright 国家資格で独立開業 All Rights Reserved.