Home資格案内マンション管理士

マンション管理士

 マンション管理士は、管理組合の運営、管理規約の改正、大規模修繕工事などマンションの管理に関する様々な問題に対して、専門的知識や経験を通して解決を支援するための総合コンサルタントたる資格です。
 マンション管理士は名称独占資格であり、この資格を有しないとこれらの業務ができないというわけではありませんが、資格を有することで専門的知識を持っていることが担保され、信頼性を増すことにもなります。
 独立開業という点では、この資格のみでの独立開業というよりは、他の資格と併せて開業している場合が多いようです。

マンション管理士書籍紹介

 マンション管理士に関する書籍を紹介します。下記のリンクをクリックすると一覧が表示されます。
 マンション管理士テキスト   マンション管理士問題集

マンション管理士試験(平成22年度)

受験資格

年齢、性別、学歴、国籍、経験などは一切問わない。

試験内容

(1)マンションの管理に関する法令及び実務に関すること、(2)管理組合の運営の円滑化に関すること、(3)マンションの建物及び附属施設の構造及び設備に関すること、(4)マンションの管理の適正化の推進に関する法律に関することについて、マークシート50問出題。

試験日・時間

平成22年11月28日(日) 午後1時〜午後3時(120分)

試験地

札幌市、仙台市、東京都、名古屋市、大阪市、広島市、福岡市及び那覇市並びにこれら周辺地域

受験手数料

9,400円

受験申込期間

平成22年9月1日(水)〜平成22年9月30日(木)

合格発表

平成23年1月中旬に合格者の氏名及び受験番号を官報で公告するほか、財団法人マンション管理センターから各受験者へ合否通知書を送付するとともに、財団法人マンション管理センターのホームページにおいて合格者の受験番号を掲載。

試験実施機関

財団法人マンション管理センター
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店一ツ橋ビル7階
電話番号 03(3222)1611(試験案内専用電話)
http://www.mankan.or.jp/

マンション管理士試験データ(平成22年度)

マンション管理士試験実施結果

受験申込者数20,348名(21,935名) 受験者数17,704名(19,120名) 受験率87.0%(87.2%)
合格者数1,524名(1,444名) 合格率8.6%(7.6%)
( )内の数値は平成21年度の実績

合格最低点等

50問中37問以上正解(試験の一部免除者は45問中32問以上正解)

ページトップへ

金融関係

 

国家資格で独立開業 MENU

ホームページ制作 フリー素材 無料WEB素材 カウンセラー資格 債務整理
Copyright 国家資格で独立開業 All Rights Reserved.